環境・社会貢献活動への取り組み

トップ環境・社会貢献活動への取り組み >環境方針・マネジメント

環境への取り組み

環境への取り組み
環境方針・マネジメント
環境方針
  1. 日常の事業活動において、「お客様第一」の考えを基本とし、地域の良き企業市民として行動し、環境保全に努めます。
  2. 環境マネジメントシステムの継続的改善と汚染の予防に努めます。
  3. 環境関連の法規制および受け入れを決めた要求事項を、遵守するとともに自主基準を設定し、事業活動を管理します。
  4. 次に挙げる4項目を主軸として、環境目的と目標を設定し、定期的または必要に応じて、見直します。
    (1) 環境と人にやさしい商品の仕入れと開発(グリーン購入)を推進します。
    (2) エネルギー使用量の削減など、地球温暖化対策に取り組みます。
    (3) 廃棄物の減量と、資源の有効利用に取り組みます。
    (4) 啓発活動やコミュニケーション活動を継続的に行うとともに、地域社会、
    自治体、お取引先とのパートナーシップ活動を積極的に実施します。
  5. この方針は、文書化して全従業員に周知徹底し、実施・維持します。

イズミヤ株式会社 代表取締役社長 四條晴也

環境マネジメントシステム
イズミヤは小売業として、商品開発や仕入れ、物流、販売、店舗開発など、さまざまな活動において、環境に与える負荷を少しでも低減させていきたいと考えています。
環境保全の取り組みを自主的・積極的に進めるため、環境マネジメントシステムを構築。「計画(Plan)」、「実行(Do)」、「監視(Check)」、「見直し(Action)」というプロセスを繰り返す「PDCAサイクル」を回し、活動の継続的な改善を図っています。

ページトップへ