プレスリリース

トッププレスリリース 2008 >イズミヤスーパーセンター「紀伊川辺店」開店について

プレスリリース

■ イズミヤスーパーセンター「紀伊川辺店」開店について

イズミヤ株式会社(本社:大阪市西成区、社長:林紀男、以下 イズミヤ)は、4月23日(水)に和歌山市内にスーパーセンター「紀伊川辺店」を開店いたします。

当店は、当社が戦略業態として展開を進めておりますスーパーセンターの6号店となります。
紀伊川辺店では、スーパーセンター共通のコンセプトである「お客様の普段の生活に必要な商品を豊富により安く提供し続ける店」をもとに、地域のお客様に親しまれ、一番頼りにされる店づくりに努めます。和歌山県産品を充実させるなど、地域に密着した取り組みについても強化しております。

また、これまでのスーパーセンター5ヶ店のノウハウを投入するとともに、後方設備の見直し等による作業動線の短縮により作業効率の向上を図るなど、運用コスト削減のための新しい試みを行っております。こうしたEDLC(エブリディ・ローコスト)オペレーションを更に追求することで、毎日がお買い得のEDLP(エブリディ・ロープライス)を徹底してまいります。
 

その他、店内にてフードコートとレストランを設置するほか、外部棟でも地元で人気の飲食テナントを配置して、飲食ゾーンを強化しております。【※外部棟は5月31日(土)オープン】
また、ハートビル法認定店舗として、高齢者やハンディキャップをお持ちのお客様にも安心してご利用いただけるよう、人にやさしい店づくりを行っております。
以下、その概要をお知らせいたします。

■店舗概要

店舗名 イズミヤスーパーセンター「紀伊川辺店」
所在地 〒649-6312 和歌山県和歌山市川辺220番
電話 073-464-1238
開店日 平成20年4月23日(水)午前9時オープン
規模

敷地面積 77,316㎡
延床面積 19,262㎡
売場面積 15,130㎡
(イズミヤ 10,909㎡、専門店・その他 4,221㎡)

階層 鉄骨造平屋建
駐車台数 1,019台
駐輪台数 300台
営業時間 平日  午前10時 ~ 午後9時  土日祝 午前9時 ~ 午後9時
※ただし、平成20年4月27日(日)までは午前9時開店
休業日数 なし (年2日臨時休業)
年商予定 5,500百万円[直営・初年度]
店長 秋山 隆(あきやま たかし)
従業員 129名(社員29名、嘱託4名、パートタイマー96名)*パートタイマー8時間換算
テナント数 22店舗(ATM、宝くじ除く)
※外部棟テナント4店舗は5月31日(土)オープン
□ 当店の開店により、当社の店舗数は88店舗となります。

■商圏
0~1km 1,200世帯 3,400人
1km~3km 10,900世帯 31,500人
3km~5km 12,900世帯 38,100 人
合計 25,000世帯 73,000人
 

■売場の特徴

店内は、食料品、衣料品、住居関連品をワンフロアで品揃えすることにより、お買い物のしやすいワンストップショッピングを可能にしております。ワンレジを採用することにより、お買上げいただいた商品を一ヶ所で精算でき、精算回数や待ち時間を短縮いたします。また、セルフチェックアウトレジを4台導入し、お買い上げ点数の少ないお客様の待ち時間を短縮するなど利便性を追求しております。

<食料品ゾーン>

  • 農産売場では、和歌山県内産の果物や野菜を販売する売場「いこらいちば」を常設いたします。県内全域の農協や生産者のご協力により、新鮮な朝採り野菜や旬の果物などをお届けいたします。地元のお客様に親しみを持ってご利用いただけるよう「いこらいちば」と名付けました。(「いこら」は和歌山の方言で「行きましょう」の意。) 
  • 畜産売場では、当社のオリジナルブランド「good-i」の商品を豊富に展開いたします。(good-iハートフル丹波和牛、good-iハートフル那須高原産麦豚、good-iハートフル豊後どり、good-iクオリティ宮崎赤鶏、good-iクオリティ黄金豚)これらの商品につきましては、当社のホームページにて生産履歴をご確認できるようにするなど、安全・安心な商品のご提供に努めます。また、銘柄和牛の対面販売コーナーを設置しており、お客様の多様なニーズにお応えいたします。
  • 水産売場では、お客様に安心してお買上げいただくため、加工場をシースルー化し、売場から加工作業の風景が見えるようにしております。和歌山市場直送の鮮魚の他、新鮮な魚を使用した天ぷら、フライ、焼き魚などもご用意いたします。
  • 日配売場では、毎日フレッシュな焼き立てパンを提供し、お客様の日々の暮らしを応援いたします。
  • 加工食品売場では、毎日がお買い得価格のEDLP(エブリディ・ロープライス)で幅広く豊富に商品をご提供し、品質、価格ともにご満足いただけるよう努めました。
  • 惣菜売場では、安全安心な旬の食材、鮮度、美味しさにこだわった商品を取り揃えました。一例として店内で生地を練り、焼き上げた"お好み焼”、北海道産小豆を使用し甘さ控えめに仕上げた"おはぎ”、会津産こしひかり・梅塩を使用した"手作りおむすび”など、お客様にご満足いただける商品をご用意いたしました。(なお、惣菜売場は平成20年3月1日より発足いたしましたグループ会社の株式会社デリカ・アイフーズに運営を委託しております。)

<衣料品ゾーン>

  • 婦人服の売場では、売場前面にコーディネート提案コーナーを設け、お客様にファッションのご提案をいたします。
  • 紳士服の売場では、スーツ、カッターシャツなどの紳士ビジネス用品を豊富に品揃えいたします。
  • 子供服売場は、ベビー用品からジュニアサイズまで、お子様の成長にあわせて、お気軽にお買い求めいただける品揃えに努めています。特にベビー用品は、育児雑貨やギフト商材を充実させ、地域一番店を目指します。EDLP(エブリディ・ロープライス)の商品も多数ご用意しております。
  • 肌着売場では、子供関連商品をまとめるなど、お買い物しやすい売場づくりに努めております。また、婦人のパンストや靴下を豊富に品揃えいたしました。
  • 靴売場では、シーンにあわせてご家族皆様でお買いまわりしていただけるよう子供靴から婦人靴、紳士靴、スポーツシューズまで幅広く品揃えいたします。また、ブランドシューズなどは常時割引販売を含め、EDLP(エブリディ・ロープライス)で商品をご提供いたします。

<住居関連品ゾーン>

  • 住居関連品売場では、「住まい」「暮らし」「余暇」など売場を生活場面ごとに編集した売場づくりを行っております。また、天井高5メートルを活かし、陳列什器を高くすることによって豊富な品揃えを実現しております。その他、オープンスタイルの充実した書籍売場を設置しております。。
  • 日用消耗品や台所用品など使用頻度・消耗頻度の高い商品を食品売場と隣接させ、お買い物しやすい売場となっております。 
  • 美と健康の売場では、カウンセリング化粧品をEDLP(エブリディ・ロープライス)として常時割引いたします。また、薬品売場では、今話題のメタボ予防関連や女性客をターゲットとした更年期障害、頭痛、肩こり関連の品揃えを強化しております。
  • 余暇・ホビー関連売場では、ベビー玩具や「トミカ」や「リカちゃん」などのベーシックな玩具の品揃えを充実させております。また、子供自転車や電動アシスト自転車の取扱いを強化いたしました。その他、新商品や話題商品を集めた筆記用品の品揃えを充実しております。
  • DIY用品や園芸用品等も取り揃え、当店一ヶ所で様々なお買い物をしていただけるように努めてまいります。

■運営の特徴

後方設備の見直しなどによって、運用コスト削減のための新しい試みを行いEDLC(エブリディ・ローコスト)オペレーションを徹底いたします。

  • 加工食品、肌着・ワイシャツ・靴・ベビー用品等の衣料品や、大型商品除く住居関連品などで自動補充発注システムを導入いたします。
  • 仕分け、品出し業務を外部委託し、食料品、衣料雑貨、大型商品除く住居関連商品の仕分け、品出し作業を開店前の早朝に集中いたします。
  • トラックバースを2ヶ所設置し、衣料品を中心としたノンフード商品の荷受をストック・売場に近い第2荷受け口にて行うことにより、商品搬入や品出しに関する作業動線の短縮を行い、生産性の向上を図っております。
  • セルフチェックアウトレジを4台導入し、少ない人員で効率的にレジ運営を行います。
  • 自動釣銭残置方式レジ導入により、開店前の釣銭準備、閉店後の精算処理、レジ担当者の交代時間の短縮を図っております。
  • レジ袋の種類削減、包装業務の見直しによりレジ運営の効率化を図っております。
  • 駐車場誘導警備員を最小化し、警備費を削減いたします。
  • 食品フロアの床を磁器タイルにすることで清掃回数を減らし、清掃コストを抑制します。

■環境と人にやさしい店づくり

当店では、地球温暖化の原因であるCO2の排出を削減するため、省エネ機器を導入するなど省エネルギー活動に取り組んでいます。その他、回収リサイクル活動やマイバッグ持参運動の推進など、環境問題へ積極的に取り組んでまいります。また、車椅子をご利用のお客様にも安心してお買い物いただけるよう、十分な通路幅を確保したり、「赤ちゃんルーム」や「ゆったり試着室」を設けるなど、すべてのお客様に安全で快適なお買物をお楽しみいただける店づくりに努めています。

  • 省エネ機器として、「天然ガスコージェネレーションシステム」や「デシカント空調」、「高効率照明」を導入しています。 各種の省エネ機器・省エネシステム導入にあたっては、「住宅・建築物高効率エネルギーシステム導入促進事業」及び「新エネルギー等事業支援対策事業」として、NEDO(独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)の認定・補助を受けており、従来システムに比べ年間約2割(約600t)のCO2削減を見込んでいます。
  • 平成19年12月に改正された「食品リサイクル法」に対応し、食品の廃棄物では、「魚アラ」「廃油」をリサイクルしています。また、廃棄物排出量を正確に把握し、減量の施策を検討していくため、「廃棄物計量機」を導入しました。
  • 店舗を運営する過程で排出される事業系廃棄物は可能な限りリサイクルした上で、リサイクルできないものは法律に従って適正に処理します。リサイクル品目は、「発泡スチロール(魚箱)」「紙ゴミ」「ダンボール」「ハンガー」など多岐に及びます。
  • 回収リサイクルステーションを設け、牛乳パック、食品トレー、アルミ缶、ペットボトルの回収・リサイクルに取り組みます。
  • 「資源の有効利用」及び「廃棄物の発生抑制」を目的として、クラブカード会員様を対象にした、お買物袋ポイント制度の実施や、マイバスケットの取扱いなどを通じて、マイバッグ持参運動を推進いたします。また、簡易包装にも取り組んでまいります。
  • 人と環境に配慮した幣社オリジナルブランド商品「good-iハートフル」の販売を通して、環境や健康だけでなく、品質にもこだわり、お客様に新しいライフスタイルを提案していきます。
  • 地域環境に配慮して、店舗周辺の緑地を確保しています。また、店舗庇(ひさし)部分に天窓を設けることで、自然光を取り入れ、又、売場区画ごとの空調温度をコントロールすることにより、電力を有効利用していきます。
  • ハートビル法認定店舗として、「車椅子専用駐車場」や「ゆったり試着室」を設置、入り口には「点字案内板」や「(従業員の呼び出し)インターホン」を備えています。さらに「赤ちゃんルーム」や、車椅子でもご利用しやすい高さのレジカウンター、公衆電話、自動販売機も導入しております。また、サービスカウンターでは、「車椅子」及び「車椅子用カゴ置きトレー」「杖」や「老眼鏡」の貸し出しを行います。

■テナント

当店は飲食ゾーンの強化をいたしております。フードコートの他、レストランを本棟内に4店舗、外部棟に3店舗【※5月31日(土)オープン】取り揃えております。

<本棟> 18店舗[ATM3台、宝くじを含まない]
・フードコート (約270席、全席禁煙)

業種店舗名
ドーナツ・コーヒー ミスタードーナツ
クレープ・ジェラート  ディッパーダン
ランチ・スナック ディッパーダン
牛すじ焼きそば 豊房(とよふさ)
ラーメン 幸楽苑
たこ焼き おおがまや

・レストラン

業種店舗名
ビュッフェレストラン 至福のテーブルくるる
カレーうどん・カツ丼 都庵(とあん)
しゃぶしゃぶ・すきやき  但馬屋
オムライス&カフェ&ろーるケーキ たまごキッチン・ろーる&ろーる

・サービス系他

業種店舗名
300円プチプライス雑貨店 三日月百子
衣料リフォーム リフォームブティック
眼鏡 メガネの三城
カメラ・DPE  パレットプラザ
クリーニング フランス屋
リペア、靴・鞄修理 リペアホームサービス
美容室 HAIR MAKE BEGIN
アミューズメント レインボーランド
宝くじ 宝くじチャンスセンター
ATM(3台) 紀陽銀行・きのくに信用金庫

<外部棟>4店舗 ※5月31日(土)オープン
・アパレル

業種店舗名
カジュアルウェア ユニクロ

・レストラン

業種店舗名
ピザ・パスタ・ドルチェ  センプレコンテ
ステーキ・ハンバーグ 寛屋(かんや)
回転寿司 無添蔵

■レイアウト

  

■店舗周辺図

<公共交通機関にてご来店の場合>
 ・JR阪和線「紀伊」駅よりバスで「イズミヤスーパーセンター」下車すぐ
  

以上

ページトップへ