プレスリリース

トッププレスリリース 2011 >「東日本大震災」被災地への義援金の贈呈について(2回目の贈呈)

プレスリリース

■ 「東日本大震災」被災地への義援金の贈呈について(2回目の贈呈)

イズミヤ株式会社(本社:大阪市西成区、社長:坂田俊博、以下 イズミヤ) は、6月に各種の東日本応援セールを実施いたしました。その結果を受けて、東日本大震災被災地に対する義援金を日本赤十字社へ贈呈させていただきます。

以下、その内容をご案内いたします。

1.東日本応援セールのご報告

 創業90周年創業祭初日である6月1日(水)の、イズミヤ全店の食料品売上高の1%、510万円を、日本赤十字社を通して被災地に寄付させていただきます。

 さらに、6月25日(土)(関東地区23日より実施)~7月8日(金)に実施した『東日本応援 衣料品・靴・寝具・インテリア下取りセール』において、お客様にご利用いただいた下取りクーポン券1枚に付き5円を、義援金として寄付させていただきます。ご利用枚数は20万3,382枚となりましたので、101万6,910円を日本赤十字社に贈呈し、被災者の支援に役立てていただきます。

  genkini.jpg
2.寄付金額

 611万6,910円 

《内訳》 6/1の食料品売上高からの寄付金    510万円 
          下取りセールからの寄付金         101万6,910円

3.贈呈先

日本赤十字社


 義援金の寄付は今回で2回目となります。これにより、イズミヤから被災地へお送りする義援金は、お客様からお預かりした募金を含め、総額4,611万6,910円となります。

 東日本大震災の被災者の皆様には、心よりお見舞い申し上げます。また、一日も早い被災地域の復興をお祈り申し上げます。

以上

ページトップへ