企業沿革

1921年(大正10年)5月
いづみや呉服店として大阪市西成区花園町に創業
1952年(昭和27年)4月
衣料品の販売を主とするいづみや株式会社を設立
1959年(昭和34年)8月
第2号店として尼崎市に尼崎店を開店、チェーンストアへの第一歩を踏み出す
1968年(昭和43年)4月
食料品の取り扱いを開始
日本初のショッピングセンターとして岸和田店を開店
1973年(昭和48年)7月
CI(太陽のマークなど)を導入
1979年(昭和54年)9月
「いづみや」から「イズミヤ」に商号変更
2001年(平成13年)10月
プライベートブランド「good-i」導入開始
2003年(平成15年)7月
スーパーセンター業態の八尾店を開店
2005年(平成17年)12月
滋賀県内第1号店としてスーパーセンター堅田店を開店
2007年(平成19年)3月
新業態「まるとく市場平田店」を開店
2008年(平成20年)6月
大阪府と「大阪府都市農業の推進及び農空間の保全と活用に関する宣言書」に調印
2009年(平成21年)8月
イズミヤ株式会社・ユニー株式会社・株式会社フジ共通プライベートブランド「Style ONE」第一弾発売
2011年(平成23年)11月
蘇州に中国進出第1号店「泉屋百貨」を開店
2014年(平成26年)6月
エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社と経営統合
2016年(平成28年)7月
株式会社エイチ・ツー・オー アセットマネジメントに商号変更、並びにイズミヤ株式会社を新設