THE BEST CHOICE KODAWARI イズミヤのこだわり

  • TOP
  • KODAWARI -vol.6-

vol.6 匠のすこやか鶏だし唐揚げ

日本地図

取材ポイント

イズミヤ指定農場で飼育された、安心安全の国産鶏肉「匠のすこやか鶏」。厳密な基準をクリアした、高品質の鶏肉です。今回は、こちらの鶏肉を使った「だし唐揚げ」に注目。素材の良さを活かした“良い唐揚げ”の条件とは? 旨さの探求に情熱を燃やす大西バイヤーにお話を伺いました。

chapter1. 良い唐揚げとは。

  • chapter1のイメージ1

    油で揚げるじゅわじゅわとした音…なんだかお腹が減る音ですよね…。こちらは、イズミヤでおなじみ「匠のすこやか鶏」という国産鶏肉を使った、「だし唐揚げ」。普通の唐揚げに見えますが、実は、随所に「旨いポイント」があるのです!

  • chapter1のイメージ2

    「目指したのは“素材を味わう家庭の唐揚げ”。昔なつかしい、お母ちゃんの唐揚げをイメージしています」とは、今回のバイヤー・大西さんの言葉。その言葉通り、国産鶏の味わいが引き出された素朴な味わいが魅力的な一品に仕上がっています。

  • chapter1のイメージ3

    「良い唐揚げを作る!!」と意気込んだ結果、「そもそも“良い”から揚げとは?」という自問自答からスタート。「原料がよければいいのか?」「だし?」「製法?」…繰り返しくりかえし突き詰め、たどり着いたのは「トータルバランス」でした。

  • chapter1のイメージ4

    原料となる国産鶏肉、そしてその鮮度、材料のカットや粉付け、揚げるまでの製法、味付け。これらの要素のバランスを突き詰め、見極め、整える。これが “イズミヤの良い唐揚げ” だ! そんな想いと試行錯誤のもと、できたのがこちらの唐揚げなのです。

chapter2. 丁寧なカット。
こだわりの野菜だし。

  • chapter2のイメージ1

    「匠のすこやか鶏」は日本全国にあるイズミヤ指定農場で育てられた、こだわりの国産鶏肉。独自飼料を使って美味しく育てられています。

  • chapter2のイメージ2

    生産工場で大まかにカットしたあとは、一つ一つを丁寧に、しかし素早く、職人技で切り分けていきます。大西さん曰く「そのほうがよりきれいに、無駄なく食材を活かせるんです」。1羽まるごと余すことなく、すべての部位を使用できるのも、この工程あってこそ。

  • chapter2のイメージ3

    そうして丁寧に下処理した肉のうち、もも肉を唐揚げに使用。ほどよく脂肪があり、ジューシーな仕上がりになります。そして欠かせないのがこの「タンブリング」。2~3時間ほど低温・真空状態の中で踊らせることで、鮮度を保ったまま筋線維を伸ばし、口当たりを柔らかくするのだそう。

  • chapter2のイメージ4

    気になる下味は「野菜だし」! 人参、たまねぎ、セロリなどの野菜を炒め、じっくり煮込んだ優しいお味の出汁です。化学調味料や添加物を極力減らして健康に配慮したものだそうで、素材の味を引き立てる、名脇役です。

chapter3. 薄衣をまとわせ、揚げる。

  • chapter3のイメージ1

    さて、旨い唐揚げは食感も重要!というわけで、薄めの衣で揚げるのがイズミヤ流。サクっとした軽い口あたりに、じゅわりと肉汁があふれる瞬間は、まさに至福…!「厚い衣より、薄い衣で肉感を感じながら食べられたほうが、嬉しいじゃないですか」…商品に対するこの愛も、「匠のすこやか鶏」の良さを存分に引き出すためのこだわりです。

  • chapter3のイメージ2

    一日中いつでも美味しい唐揚げを提供するため、油の温度を厳密に管理しながら、都度じっくりと揚げているから、朝も夕方も同じ美味しさ! ちょこっとつまめる少量サイズから、がっつり食べたいときに嬉しい大容量サイズまで、ライフスタイルに合わせたラインナップが揃っているのも嬉しいポイント。

  • chapter3のイメージ3

    大西バイヤーによれば、「食べる前に、オーブントースターで少し温めると美味しく食べられますよ!」とのこと。レンジで温めると鶏の脂がでてしまいますが、オーブントースターで温めることでサクサクの食感が戻るのだとか。個数や大きさによって異なりますが、だいたい2分前後を目安に、お試しあれ。

chapter4. 唐揚げには、何派?

唐揚げに合わせるなら、レモン派!な方も多いと思いますが、こんな食べ方も試してみてはいかがでしょうか?
大西バイヤーをはじめ、販促チームの面々にお伺いしました。

販促チームが語る 唐揚げにはコレ!な6セレクション
ポン酢

柑橘とはまた違ったさっぱり感でいただけます!

ラー油

ピリリと辛みを効かせつつ、旨みを活かすならコレ! 辛いモノ好きにはたまらん組み合わせです。

かぼす

唐揚げの旨みを引き立てる控えめな香りと、さわやかな酸味がマッチ!

すだち

フルーティな酸味で、さっぱりと食べられます。

塩

ちょっぴり通な気分に。お好みでカレー粉を少し混ぜてもいいかもですよ。

特性タレ

特別公開! イズミヤ特製ダレレシピ

・豆板醤、生姜(おろし)、ごま油 各小さじ1
・砂糖、醤油、酢、水 各大さじ1
・長ネギ みじん切りいっぱい(大さじ3ぐらい)
 これらを全部混ぜたら出来上がり!

★フライパンで豆板醤を軽く炒めると、香りが立ってさらに美味しく♪

みなさんは、唐揚げと何をあわせますか?

Special Movie

取材完了 べぇの取材ノート

Special Movie、ご覧いただけましたでしょうか…! この「揚げる音」を聞いてるだけでお腹鳴っちゃいそうです。育て方やエサにこだわった「匠のすこやか鶏」を使った「だし唐揚げ」。よき材料を使った唐揚げは最高に旨く食べてほしい!という、大西バイヤーの妥協なき「旨さへの探求心」をひしひしと感じました。だしの効いた、ふくよかな旨みがたまらなく美味しかったです…! 鶏の旨みと、薄衣のこだわり、揚げの妙技の融合を、ぜひあなたのお口で味わってみてくださいね。

案内人べぇ

美味しいものとお酒をこよなく愛する30代主婦兼ライター。愛称はべぇやん。
だしに漬けた唐揚げは大好物。何派?と記事に書いておいて何なのですが、
何かをかける前に、我慢できずに1コ食べちゃう派。